FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク フォトビジョンテレビ(PhotoVision TV 202HW)

ソフトバンクのデジタルフォトフレーム、PhotoVision TV 202HWを契約しました。
前から防水のお風呂テレビが欲しいと思っていましたが、それだけのために買うのももったいないと思い、買うのを悩んでいました。

しかし、先日の地震で、緊急地震速報がiPhoneより早かったという情報を聞き、ソフトバンクのホームページを見ていたら、なんと防水テレビ付きがあるのを知りました。
フォトフレーム+防水フルセグテレビ+緊急地震速報と1石3丁で、しかも2万くらいで手に入るとなれば、買わない手はありません。

早速、ソフトバンクショップに行き、実機を見てみて、画質も悪くないし、即契約しました。
2万くらいと思っていたのが、2年間無料とのこと。
費用と言えば、事務手数料3,150円とユニバーサル料の月3円のみでした。
こんなことなら、もっと早く手に入れれば良かった^^;)
あと、滑りやすく持ちにくい構造なので、同色の保護フレームも購入しました。

ただ、ひとつ問題は、他メーカーのテレビとかのリモコンに反応して、誤動作してしまうこと。
テレビのチャンネルを変えると写真が回転したり、電源が落ちてしまう。
ショップに確認すると、メーカーで確認済みらしく、ソフトウェアアップデートで対応するらしい。
いつになるかは未定だそうです。早く対応して欲しい!

PhotoVision TV 202HW

------------
☆ツイッターでのフォローも良ければお願いします^^)
hosen8727をフォローしましょう
☆以下のランキングに参加中!ぽちっとお願いしますm(__)m

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


スポンサーサイト

tag : 202HW フォトビジョン フォトフレーム

オフィスPC買い換え

オフィスPCの買い換えで、ソフトのインストール作業に実質3日も掛ってしまいました。

メインPC(左)のメインディスプレイを22インチワイドから23インチワイドに、サブPC(右)のメインディスプレイを20インチワイドから22インチワイドにしました。

22インチワイドは、WSXGA+と言われる1680×1050の解像度、23インチワイドは、フルHDと言われる1920×1080の解像度ですが、見た目は22インチのほうが大きく見えます。
実際は、測ると23インチのほうが縦は1cm小さく、横は3.7cmほど大きく、面積では23インチのほうが大きいのですが、横に長い分、目の錯覚か23インチのほうが小さく見えます。

オフィスPC

theme : 日記
genre : 日記

事務所PCの買い替え

事務所で使用中のPCを6年ぶりに買い替えました。
今のPCが何度か調子が悪くなって、ハードディスクもメモリも交換しているので、まだまだ使えると思うのですが。
ただ、保守の延長契約も切れてしまっているため買い替えに決定です。
仕事で使うパソコンなので、不意の故障ですぐに修理に来てもらわないといけません。
今回は「5年間 当日対応オンサイト保守サービス(平日のみ対応)」という保守にしました。

PC本体は、例によって、DELL Precisionを選択。今回も中間グレードです。
古いソフトもあるのでXP仕様が良かったのですが、2014年でXPのサポートも切れるとのことで、仕方なくWINDOWS7の32bitにしました。64bitのほうが若干速いらしいのですが、動かないソフトがあるといけないので、今回は32bitで良しとします。

注文から意外と早く、1週間で届きました。
モニター付きがお得ということで、23インチワイドモニター付きにしました。
結構、箱がでかいです。

MyPC-1

ソフトのセットアップをせっせせっせとやっていかなくては・・・
丸1日以上掛かりそうです。早くしないと仕事になりません(>_<)

MyPC-2

theme : 日記
genre : 日記

A3カラーインクジェット複合機 ブラザーMFC-6490CN 購入

09-02-06.jpg

事務所で約5年使用してきたA3モノクロ複合機の印刷で黒い筋が入るようになった。
そろそろドラムカートリッジの寿命だろうと考えていた。
ドラムカートリッジの交換に4万円以上かかる。

偶然、どこかのサイトでブラザーのMFC-6490CNが紹介されていた。
A3のインクジェット複合機だ。
コピー、プリンタ、スキャナ、FAX、PCでのFAX機能もある。
値段は、実売5万円以下とある。
A3スキャナは魅力だし、モノクロ複合機のドラムカートリッジ交換費用とほぼ同じだ。

「これだ!」と思いすぐに購入。
モノクロ複合機は、リサイクルショップに引き取ってもらった。
引き取り額は、5000円(T_T)
60万円で購入したのに。。。処分費用取られるよりマシかな。

事務所では他にもA4の複合機がある。
これはヤフオクに出品し取引完了。
購入して1年半くらいだったのでモノクロ複合機より高く売れた。

MFC-6490CNを買ったおかげで、A3モノクロ複合機とA4カラー複合機の
2台分のスペースが1台で済み、狭い事務所でも少し広くなったような気がする。

さて、MFC-6490CNの使い心地だが、
コピーや印刷は、さすがにレーザーのようにはいかない。
速度はそれなりである。
しかし、5万円以下でADFまで付いているので使い勝手はよいと思う。
印字品質も普通紙に印刷してもにじみはあまり感じられない。
試しに普通紙に印刷した用紙を水に濡らしてみたがにじまない。
たまに現場に印刷した紙を持っていき、雨に濡らしてしまうなどということもあるので
これは大事な要素なのである。
以前使用していたインクジェットプリンタは顔料インクでも普通紙では水に濡れると
まったく文字が読めず、インクジェット紙しか使えなかった。
この機種のインクはそんなことはなく優秀だ。
最新のインクジェットもずいぶん良くなったと感じた。

両面印刷や両面スキャナがあればと思ったが、この値段では仕方ない。
ただし、両面印刷は片面に印刷してから裏返して用紙をセットする方法が
説明書に記載されている。
両面スキャナも片面スキャナのあと裏返してスキャナすれば、
自動で合わせてくれる機能もAcrobatにあるので問題ない。
まあ頻度としてはほとんどないので安いほうがいい。

随分前からA3のカラー複合機で安いものを探していたが、
せいぜいA3インクジェットプリンターくらいしかなかった。
プリンターだけで10万円もした。
それも去年故障し処分したが。

総合的には大変よくできた製品であることは間違いない。
スモールオフィスでは多くの人が待ち望んだ機種だと思う。
自分も待ち望んでいた一人である。
この機種を開発したブラザーさんに感謝!

theme : 周辺機器
genre : コンピュータ

メインPCが故障!?

先日、仕事のメインで使っているパソコンで、WINDOWSアップデートのあと再起動してもWINDOWSが立ち上がって来なくなった。
何度、電源を入れなおしても立ち上がらない(T_T)
セーフモードにしても無理。画面がブルーバックになり何やら英語で表示されている。

マジで故障か??

仕事のデータは日々バックアップしてるし、朝一の出来事なのでデータは大丈夫。
しかし、メールはここ最近バックアップなどとっていない。
まぁメールだから最悪消えてもしゃーないかと。。。

メーカーのDELLに連絡を取る。
何やら操作を言われつつキーボードを叩く。(内容は忘れました)
ハードディスクのチェックプログラムらしい。
画面に結果が表示され、メーカーの担当者に伝える。
「それはドライブの故障です」とのこと。
やっぱりorz

1ヶ月に1回くらい立ち上がらなかったり、ソフトの立ち上がりも遅く感じていたが、故障の前兆だったのか。
メーカーによるとハードディスクは3年~6年くらいでガタがくるそうだ。
そういえば、このパソコンは、もう4年以上使っている。
ハードディスクは交換しなければいけないようだ。

このパソコンは、保障に入っていたため、無償で交換してもらえる。
しかも、当日に交換にきてもらえた。
「当日対応オンサイト保守サービス」に入っていて助かった。
午前中電話して、3時くらいには交換に来てもらえた。
WINDOWSのインストール作業までやってくれるので大助かりだった。

外したハードディスクは後日回収に来るとのこと。
中のデータはもう諦めていたのだが、来てくれたメーカーの人によると、もしかするとデータが取り出せるかも知れないという情報を得た。

壊れたハードディスクからデータを取り出してくれる業者はあるらしいが、それだと10万円くらいかかるらしい。
メールのために10万円も払いたくない。
それ以外の方法として、内蔵ドライブを外付けのようにUSB接続できる商品があるとのこと。

ハードの交換が済んで、WINDOWSのインストールが終わったPCでヨドバシカメラのサイトを覗く。
「これですよ!」と修理担当者が指をさした先にあったものが、

タイムリー社のUD-500SA IDE変換アダプタである。
値段も3000円くらいとそれほど高くない。
最悪データが取り出せなくても何かの役に立つと思い購入する。

翌日にはそれが届き、恐る恐る接続してみた。

「おぉ!認識された!」

普通にドライブとして認識されているではないか。
本当に故障してるのか。(WINDOWSの立ち上げの部分が駄目になっただけだろう)

このあとはせっせせっせとデータの回収をした。
それにしてもこんな便利なものがあるとは知らなかった。
おかげでいい勉強になりました!

UD-500SA

ハードディスクが壊れて諦めている方、一度お試しすることをお勧めします(^_^)

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

洗濯機 第2弾

シャープ(ES-TG55H)のJoshinオリジナルモデル
この前、自宅の洗濯機を買い換えたばかりで、今度は事務所の洗濯機を買うことに。。。
事務所にも洗濯機がないと何かと不便なので、タオル位洗えればと半年ばかり電気バケツを使っていた。
電気バケツでは、タオル数枚の洗濯とはいえ、洗いが終わったらシンクに水を流してすすぎ水を入れて、すすいでまた流して・・・と大変めんどくさいし重労働である。
時間もべったり30分は取られる。脱水機能はないのでもっぱら手絞りである。
仕事の合間にするにはやっぱ全自動洗濯機かなあと半年使って思った。

そうこうしてるうちに自宅の洗濯機が10年ぶりに故障。タイミングが悪すぎる。
たてつづけに洗濯機を買うとは思わなかったが仕方がない。
事務所用は買うことを決めていたので、買うことにした。

事務所用なので小さめでふろ水ポンプのないタイプがいい。
できれば乾燥もできたらいいな。

いろいろ調べて決めたのがシャープのES-TG55H(Joshinオリジナルモデル)
なぜかオリジナルモデルという響きに惹かれる。
いつも洗濯機はシャープを選ぶ傾向にある。穴なし槽が魅力かなあ。
乾燥機能はドラム式に比べて弱いが、干せば乾くのでなんの問題もない。
電気バケツを使っていた時、ビショビショの状態で干しても24時間で乾いていたのだから。

これからは、洗濯に時間を取られなくて済む。もっと早く買えばよかったw

theme : 日記
genre : 日記

自宅の洗濯機を買換え

シャープ(ES-TG81G-B)
先週、自宅の洗濯機が11年目で故障した。
よく頑張ってくれましたね。
事務所では電気バケツを購入しタオルなどの洗濯に使っていたがが、脱水はできないし、すすぐのはめんどくさいので、自宅の洗濯機を事務所へ移そうと考えていたところで故障(>_<)
まあ11年も使ってれば故障もしますわな~。
この際なので買い替えを決意!
やっぱ買うならドラム式でしょう!?と思っていたが、意外とでかい。しかも洗濯時間は縦型より長い。乾燥時間だけ見ればドラム式なのだろうが、乾燥は干せば乾くし電気代がMOTTAINAI。
なので、結局、縦型の洗濯乾燥機8kgタイプのシャープ製(ES-TG81G-B)にした。
前の洗濯機もシャープだったので今回もシャープ。
シャープは穴なし洗濯槽だから節水にもなるし、カビも生えにくいので良い。
11年前の洗濯機に比べると随分と静かになったもんだ。インバータモーターだからなのか?
部屋干しモードにすればちょっとだけ乾燥するので干してもすぐに乾くのもいい。
もう1ヶ月先に故障してれば、8月25日発売の新製品だったのに。。。
まあ前機種で安く買えたから良しということで(^_^)

theme : 日記
genre : 日記

キヤノン PIXUS MP970 を買う


去年、3年くらいオフィスで使っていたキヤノン製のオフィス向けインクジェットプリンタBIJ2300が故障した。
修理代が5万もするとのことで修理はあきらめた。
しばらくは、モノクロの複合機だけで対応してきた。
でもなんとなくカラーがあったほうがいい。
とはいえ、A3タイプは高いしなぁ。
てことで、自宅にあったA4のオールインワンタイプのプリンタ「HP Photosmart C7180」をオフィスで使うことにした。
まぁこの機種は年賀状印刷があまり得意じゃないし、オフィスではA4で印刷することが多いしということもあって、自宅からオフィスへ移した。

自宅用には、キヤノン製の「PIXUS MP970」に決定。
一つ下の機種のほうが印刷速度が速かったのでそちらにしたかったが、フィルムスキャナが無いのでこちらにした。
やっぱりキヤノン!はがきもフォトペーパーも問題なく用紙送りする。音も静かだし。
速度は7色ということもありそんなに速くは無いが、用紙送りにまったくの不安が無いのがいい!
ユーザー側としては、5色にして速度を上げてもらったほうがいい。購入するインクの種類も少ないほうがいいし。
画質を優先するとこうなるのかな?以前使ってたオフィス向けの4色のインクジェットでも充分な画質だった。素人目にはほとんど分からないほどきれいに印刷していた。

とはいえ、このMP970は、デザインもいいし機能的になんら問題ない。というよりかなり気に入った。
印刷を開始すると廃止トレイが閉じていても勝手に開いてくれる芸の細かさが面白い。

more...

HP Photosmart C7180


去年、5年ぶりに家のプリンターを買い換えた。
使っていたのはキヤノン製のPIXUS BJ F900。
色々調べて最近のオールインワンといわれる機種は、スキャナやコピーもできるらしい。
フラットヘッドスキャナやフィルムスキャナも持っていたので、オールインワン型に替えるとスッキリしそうだと思い買い換えるに至った。
機種は散々色んなメーカーサイトなどを見て「HP Photosmart C7180」に決定。ヨドバシカメラで購入。
箱を開けてインクを装填し、いざテスト印刷をする。
「あれ?印刷がかすれている」
何度印刷してもインクの出がおかしい。
故障か?メーカーに問い合わせてみる。
どうも初期不良らしい。「いきなりかい!」
新品と交換してくれるらしい。
数日後、新品が送られてきた。不良の機種はそのまま持って帰ってもらう。
インクをセットし、テスト印刷。今度は問題ないようだ。

しばらく使っての感想は、
プリンター、スキャナ、フィルムスキャナ、コピー、FAXができて印刷もそこそこ早い。
ただし、
年賀状や表面がつるつるのフォトペーパーはあまり得意でない。
2枚一緒に入っていったり、ローラーが滑って用紙が送っていかない。
おかげで年賀状が10枚も失敗するに至った。
手差しがあればいいが、HPのプリンターは前面給紙のみなのである。
年賀状ソフトもHPの両面印刷に対応していないのが多いので、せっかく両面印刷機能がついているのに使えない。
試しにフチなしの両面印刷をしてみたが、宛名のほうがすごく拡大されて郵便番号枠から大きくはみ出てしまう。
また、常駐ソフトも重過ぎる。WINDOWSの立ち上がりも遅くなったし、終了する際もなかなか落ちない。
上記の問題は、メーカーに問い合わせたが当面改良する予定はないようだ。

結局この機種は、主にA4の普通紙やインクジェット紙に印刷する向きにはいいのではないか。

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ほーせん(HSN)

Author:ほーせん(HSN)
Work:土木設計
気まぐれブログへようこそ!
お気軽にコメントくださいませ!
ブロとも、相互リンクも随時募集中です!
メインサイト:土木の道具箱
みんカラ:マイページ
Twitter:マイページ
YouTube:マイページ
Panoramio:マイページ
Photosynth:マイページ
Since 2007/06/11

カテゴリ
Twitter
フリーエリア
Formula E
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
お気に入りリンク
ブログランキング
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ TREview ブログ王へ blogram投票ボタン
アクセスランキング
ユーザータグ

インサイト iPhone 燃費 アプリケーション インターナビ 3GS ランキング プレミアムクラブ アクセサリー パーツ 車載カメラ インターバル撮影 雑音 計測 騒音 測定 ネットポイント福袋 オプション iPad DHC 撥水 ウイルス対策ソフト ミラーコート 親水 連絡帳 測定方法 サンプリング調査法 オンラインストレージ グループ分け 現況調査法 ウィルコム ステレオグラム 鳥飼大橋 架け替え i-1100 ROADCAM ドラレコ 架替 ウェザーニュース フォトビジョン 202HW ソラヨミマスター 携帯観測機 ドライブレコーダー iPhoneアプリ 振り向きドラゴン 見つめるドラゴン 立体写真 フォトフレーム 3D写真 Dragon Illusion 同期 時刻合わせ アプリ OS4 みんカラ 

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。